【占い依存症】の怖いところ

ふてくされちゃダメよ!
ふてくされると誰からも相手にされなくなるからね!

学生時代、気に入らないことがあるとすぐ拗ねていたわたしに、
ある先生がかけてくれた言葉です。

わたしにとっては、
けっこうインパクトの強い言葉でした。
なぜなら、
思うようにいかないことがあると、すぐに、
・口をきかなくなる
・言うことを聞かなくなる
・ひねくれる
・無視する、、
かなりのスネ子だったからです。
先生!OH,図星★

言われた当時はカチンときたけど、
でも、いまは思うんです。
この先生のひと言がわたしの人生を大きく変える、
ありがたい言葉だったんだなーと。

なぜなら、拗ねると
めんどくさがられるし、誰にも相手にされなくなるし、見放されてしまう。。。
確かにそうね!と思います。

よく考えてみたら、
拗ねてる人に
近づいていく人、
仲良くしたいわ♡と思う人、
力になってあげたいと思う人、
って、稀だと思うんです。

よっぽど、
自分のことを大切に思ってくれる人に出会わない限り見放されますよね。
それは悲しいから、今のわたしは、
イヤなことがあったり理不尽な扱いを受けても拗ねることをしなくなりました。

イヤなことがあったら、しっかりと相手に伝える。
理不尽な扱いをうけたら、その理由を納得いくまで聞く。
わかってもらえなくても、あきらめない。

そしたらね、うまくいくようになるんです。
事態に応じていろんなことに対応ができるようになるんです。

カウンセリングをしているといろいろな方から
メールをいただいたり、お問い合わせをいただいたり、質問をいただいたりするんですが、
(ありがとうございます。)
拗ねていない方にはいくらでもいろんなことを伝えることができるんです。

けど。。。。
拗ねてる人には、何を言ってもダメなんです。
なぜなら、自分の行動で、
なんとかしようと思っていないから・・。

・相手がなんとかしてくれてるのを待ってる。
・相手が、変わってくれるのを待ってる。
・相手から手を差し伸べてくれるのを待ってる。
だけど、多くの場合、
その望みはかなわないんです。

もうどうしてあげることもできません。
めんどくさいし。終わり。。。

特にこころが弱い人は、
不思議な力を持っている(自称)霊能者、占い師に惹かれていくんです。
どんな話も聞いてくれるし、
不安になったら深夜でも占ってくれるところはごまんとある。

彼らにとったら、
電話がつながった瞬間から二者の間には
上下関係が自然と出来上がっているから、
てきとーに言ったことが少しでも当たったら、
『神』扱いしてくれるし、
お告げを有り難く聞いてくれる。

でもね、
占いに頼ると、次第に占いの餌食になりますよ。
(経験者は語る)

自分でなにも考えられなくなって、離れられなくなって、
”占いなしには生きていけない”という思考になっていきます。

依存症になったら元の自分に戻るのに大きなエネルギーが必要になってきます。
過去のわたしみたいに。。。
だから、依存すると怖いのです。

けれども、
わたしはプロの依存専門のカウンセラーなので (`・∀・´)エッヘン!!
そんな人には、自分に向かってこう言ってもらいます。

「もういいんです!
わかってもらえないから、私はあきらめます!
これから一生我慢して生きていくんです!それが私の生き方です!」


えーーー!!!ひどいーー!!
/

と、思われるかもしれませんが、
”拗ねる、あきらめる”ということはこういうことです。
でもね、こう宣言してもらうと体の内側から出てきます。
自分を幸せにする潜在意識が、、、


いやだー!!!(/・ω・)/って。
/
言うと、
そこから、再スタートです。

自分を幸せにする努力をやめてはいけません!
あきらめたら、自分も周りの人もどうすることもできなくなってしまうから。

ふてくされちゃだめよ!!
ふてくされると、誰にも相手にされなくなるからねっ!

〇〇先生ありがとうございました。

今日も1日、ご自分と向き合って素敵な人生にしてくださいね。

葉月のセッションはあなたを幸せに導くことができます。
少しでも早くこの苦しみから逃れたい方。その悩み、葉月に相談してみませんか?
どんなセッションなのか気になる方は単発コースから始めてみてくださいね