プロフィール」カテゴリーアーカイブ

カウンセラー紹介

霊感商法・電話占い依存症、占いジプシー専門の心理カウンセラーとして2016年に起業
エモーションフリーセラピスト
ぬりえコラージュアドバイザー

プロフィール
~~夢ノートより~~

まず、家族と完全和解する。
愛する主人の仕事の関係で、自然がいっぱいある素晴らしい環境にて、海外で幸せな生活をしています。
朝起きて、“今日も最高の一日が始まる。ありがたい” という気分で1日が始まり、大好きな 愛犬と遊んで 、サクサクのクロワッサンといい香りのコーヒーを 朝食にして、大好きなクラシック音楽を聴く♪ 。
大好きな心理の勉強をしたり、日本にいる大好きな家族や大好きな友達と会話 、尊敬する先生方のお料理教室やお菓子教室へ通い、大好きなお仕事は一日3時間。わたしの才能を心から楽しんでくれる人と楽しく仕事をしています。定期的に行く一流音楽家のコンサート 。
愛する家族が健康でいられるように、薄味の体に良いディナー作り、子供たちが寝たら主人と2人で大好きなパティシエのお菓子を食べながらゆっくりDVD鑑賞 。
寝る前は、一日を振り返り、「あー、わたしの人生ってすばらしい。すべてに感謝」と言って寝ます。

これは、わたしが主人に出会う前に“夢ノート”に書いた一部分です。
今では、紙に書いたことは見事にほぼ叶いました。目標は紙に書くと実現するなんてよく聞くけど、本当です。

今では好きなことをして幸せに豊かに暮らしていますが、こんなわたしでもそうじゃない時期がありました。というか、ずーっと続いていました。
こちらのプロフィールを掲載するかとても悩みましたが、もし、わたしがセッションを受ける立場だったら、カウンセラーがどんな人生を歩んできて、今、何を考えているか詳しく知りたいと思ったのと、わたしの情けない一面をさらけ出して、セッションを受けようか迷われているみなさんとの関係が少しでも近づければいいなと思い、わたしの恥ずかしいプロフィールをお伝えすることにしました。

一度しかない人生、一緒に思いっきり幸せになりましょう  ~もう一つのプロフィール~

両親の不仲、父の度重なる浮気、婚約者との別れ、母の死、父の隠し子発覚、叔母からのいびり、電話占い依存、占いジプシー、霊感商法にハマり、マインドコントロール(洗脳)され、高額なパワーストーン買いまくり、恋愛依存、、、、などなど、これまで色々なことがありました。

幼少期を家庭不和の中で育つ

幼いころから、父はほとんど家庭にいませんでした。仕事が忙しく、週の半分は出張で留守にしていましたが、出張のない日ももっぱら不倫が忙しく、帰宅はいつも真夜中で、会えるのは、学校に行く前、寝室で寝ている父に“行ってきます”と言ってハグする、そのほんの数秒でした。父と揃って食事をしたことは、年に2度(お盆とお正月)くらい。

わたしの部屋が居間のちょうど真上で、夜中、父が帰宅するといつも父と母は口論。ヒステリックな母の怒鳴り声で目が覚めていました。ハートがつぶれてしまいそうで布団の中で悲しさに震えながら収まるのを待っていました。普通のおうちに生まれたかったなー、わたしはラブラブちゅっちゅっがいっぱいの結婚生活を送るぞ!!と幼少期のころから幸せな結婚生活に憧れていました。

不安ばかりの恋~いつも彼の顔色を伺い、愛情を試して、自分のさみしさを彼に押し付けていた時代

幸せな結婚生活に憧れていたのに、わたし自身、ずっと苦しい恋愛ばかり。いつも不安で寂しがり屋。彼にしがみついたり、やきもちをやいたり。彼から少しでも連絡がないと不安になり、もしかして、“浮気されているのでは”と不安になって、1日中彼のことばかり考え、彼彼彼カレ。。。。。ほかのことは上の空。

特に、わたしの中にあった価値観“”女性はセックスすると愛されなくなる“” “”いつも泣くのは本妻・・本命・・“”は、わたしを苦しめました。

どれだけ長く、セックスを先延ばしにするかがわたしのテーマでした。案の定、深い関係になった後は彼に浮気をされるかポイされていました。

当時、自分に自信がなかったわたし。さかのぼれば小さいころからコンプレックスの塊で、そばかすがあって毛深くて本当に自分に自信がなかったです。

 

母が亡くなり、父に愛人と隠し子がいたことが発覚。なぜかわたしにだけ執拗に叔母からの陰湿な意地悪を受け、唯一の理解者:祖母に会わせてもらえず、、そして、婚約者との別れ

このころは不安、焦り、怒り、苦しい感情に常に追われていました。本当にしんどかったです。

何が怖かったのか、何に不安に思っていたのか、何に焦っていたのか、、。

きっと、自分の存在を受け入れてもらえなかったり、拒絶されるのを怖がっていた気がします。一番愛してくれた母はもういない。どうせ父はわたしのことを愛してくれない、だから誰もわたしを受け入れてもくれないと、被害者意識をどんどん自分の中で作り上げていました。

特別な能力を持った霊能者が多くいると言われている電話占いにハマっていったのもこのころです。占いを上手に活用できず、ハマっていき、ネットで“すごい!本物!!”と言われているたくさんの占い師に片っ端から予約して、依存し、トータルで1000万円以上は使ったと思います。もっとかな。復縁に効く高額なパワーストーンもいくつも購入しました。まさに、ブラボー依存状態!!※占いを否定しているわけではありません。ここでは霊感商法のことを言っています。

わたしの場合、占い依存になっていると、良い結果が出たとしても「その結果が本当に当たっているのか?」を確かめるために、短い期間に同じ質問をいろいろな占い師に予約して、自分にとって都合の良い結果を聞くことで精神の安定を図っていました。

不安を解消するために占いをしてもらっても、その占い結果に対して不安になり、また占いを繰り返してしまう、、、。

つまり、占いを信じて良いかどうかも占いによって判断していました。
亡くなった母の言葉が聞きたい、母が彼のことを気に入っているか知りたい!!だから、本物の霊能者に聞かなければ!!その一心で。

そんな中、周りはどんどん結婚していくのに、自分は新しい恋をしてもいつも都合の良い女やあいまいな関係しか築けず、その都度、優しくしてくれた元婚約者を思い出し、未練タラタラ。

不安と焦りで押しつぶされそうでした。信頼していた半年待ちの超売れっ子霊能者からは、「婚約破棄した彼とまた再び愛し合って結婚できるから。その未来を亡くなったお母様も喜んでらっしゃる」と、言われるがまま、“母が喜んでいるなら”と、その後も彼と友人関係を続けていましたが、実際は、私と別れた直後に付き合った女性とスピード結婚しました。それを知った時は本当にショックでまったく食事もとれず、夜も動悸がして眠れず泣き続けました。

それでも諦めきれず、次こそはと、確実に当たって復縁に長けた占い師や霊能者を見つけては予約をする日々。

「彼は、結婚してみて、あなたを手放したことを後悔してるから」と、ある占い師に言われ、本気で喜んでいました。

そんな、占い依存を克服できないまま10年が過ぎ、給料のほとんどを占いに使い、貯金を一切してこなかったこと、新しい恋をしても苦しい恋愛ばかりして状況が何一つ変わっていない、占い師や霊能者に頼っても何も変わらないことにようやく気付き、自分を変えたいと心から思うようになりました。

でも、ブラボー依存症のわたしは急には変われません。

自分では何も決められないから、何かあったときにどうしたらいいかわからず不安になり、占い師のアドバイスがないと何も行動を起こせない自分になっていました。とても恥ずかしいです。情けなかったです。自分の力では解決できないから占いに頼る、占いに依存していることで、自分で未来の行動を決断できなくなっていました。今こうして書いているだけでも苦しい人生を送っていました。

依存症の時は、毎日のように電話占いを利用していましたが、今週は2回に抑えよう、今日は頑張って占いに頼らないで、明日予約を入れよう、など、そのようなことを考えることからのスタートでした。ですが、当時の私はそれが精一杯。

回数や1回の時間を減らすと決めたのにもかかわらず、霊能者に“女性の影が、、、”なんて言われるとすごく落ち込み、悲しい気分になり、我慢できず、気づけば勝手に予約を入れるということを繰り返していました。もう、中毒のようになっていました。本当に辛かったです。

どん底で出会ったのが「潜在意識」というキーワードと自分で自分を幸せにすること―自愛-

恋愛指南書や自己啓発の本、その手のブログやメルマガもたくさん読みました。本当に自分を変えたかったので、霊能者に依存していたあのどん底のままだと本当に人生が終わりだったので、何年もかけて死に物狂いで本物(克服する方法)を探し求めました。

そこで出会ったのが、わたしの最初のメンターです。

彼女から教えていただいたのは、潜在意識の存在でした。

この世は宇宙レストラン!!

欲しいと願うものをシンプルにオーダーして待っていると必ず手に入れる事ができる

叶っていないと感じるのなら、潜在意識が違うものを厨房にオーダーしている可能性がある

依存を克服した一番のきっかけは、このままいくとどんな未来が待っているか紙に書くワークでした。

当時のわたしが描いたどん底未来予想図を載せます。

40代、周りは結婚して幸せな家庭を築いていっているのに、独り身のわたしはその現実を受け入れることができず、相変わらず、給料のほとんどを電話占いに使い、悩みを見つけては相談する。やめたいのにやめられない。唯一、得意だった音楽の習い事もレッスン代が惜しくなり、占い代に回すため、やめる。貯金ゼロ。相変わらず、セックスするとポイされる。
50代、周りは孫育てが忙しい中、わたしは結婚して子育てをするという夢をあきらめて、周りには嫉妬の塊でお付き合いを続け、引き続き父を恨み、これらの悩みを占いで解決しようと、ネットで、“当たる!”と評判の霊能者に予約したり、一流占い師のサーチがやめられない。貯金ゼロ。周りに食事に誘われてもその代金でさえ占いに回したいのでいつも断る。
70代、父も亡くなり、彼が残した土地や建物の固定資産税も払えず滞納し、年金や臨時収入もほぼ占いに使い、健康のためにジムなどに通う楽しそうな周りを横目に、貯金もなく、白髪を染めるお金もオシャレも占いへ回したいと、我慢をする。
80代、税金の滞納で両親が残した財産が取り押さえになり、、、、、その日暮らし。。。。。

 

イヤだ、

イヤだ、

イヤだ、

イヤだーーーーー!!!!

最高にダサイ!!!

こんなのかっこ悪すぎる!!!!٩(•̀ω•́)۶

心の底からこころの声(潜在意識が)叫びました!!!これを宇宙レストランにオーダーしていたとは。。。( ゜д゜)( ゜Д゜)

ちなみに、これはとてもおすすめのワークです。現在位置から想像して最悪な未来を描いてリアルに現実を受け止めるというワーク。この危機感を直視すると必ず変わります。苦しいです。私もたくさんのストレスを感じました。

メンターから教わったことは、人が変わるとき、動くときは、“快楽を求めるときではない”ということ。“痛みを感じる”ということ。

“こうなりたい”という感情と“こうなりたくない”という感情は、先に使うのは“こうなりたくない”という感情だということ。

それは、“こうなりたくない”のほうがリアルに感じられるから。

一度きりの人生です。目を背けずにみなさんもぜひやってみてください。これ、メソっとなって占いに予約をしそうになった時に見返すと、こんなダサダサな人生を送るもんかーーーー!!!!と、戒めになり、すごく効果があります。そして、知ってほしいことは、“もう、占いはやめる”と心に決めたのに、“最後の1回だけ!!”とやめられない、、、。

あー(>_<)、その気持ち痛いほど分かります。でも、貴女の努力や頑張り、悔し涙や空元気などを一番知っているのは霊能者ではないのです。貴女自身なのです。心の中の自分(潜在意識)なんです!!その貴女が貴女を認めてあげることで、本来ならさみしさはゆっくり眠った翌朝には消えています。結局、自分を満たすのは自分なんです。

さて、なりたくない未来が明確になったので、次は、どうなりたいか紙に書きまくりました。これが後の夢ノートです。厨房へ新しいオーダーです。

最初のプロフィールに載せているものはほんの一部ですが、これらを現実化させるために自分ととことん向き合うワークをしました。

ただ宇宙レストランの厨房に願いをオーダーするだけでは叶いません。思考を現実化するには行動が必要です。

まず、やったことは自分で自分を満たすこと。もう一人の自分(傷ついた心、インナーチャイルド、またの名を、潜在意識)と仲良くなることでした。

自分のことを大切にする、自分の好きなことをする(自愛)と潜在意識は喜ぶとメンターも成功本も言っているけれど、

当時のわたしの趣味は

彼 and 占い

特技は、

彼を喜ばせること and 一流霊能者を探すこと (`・∀・´)エッヘン!!

そんな、依存・依存・そして依存・とにかく依存・ビバ依存のわたしだったので、自分のことを大切にするという意味、自分のしたいこと、自分の好きなことがわかりませんでした。最初のプロフィールに大好き とこれでもかというほど書いていますが、今では、おかげさまで好きなものがいっぱいです。今考えると本当にウケますが、当時は本気で自分の好きなことを探し(思い出し)ました。それくらいマヒしていました。

依存克服のためにわたしがしたワークの一部

  1. どん底未来予想図を作成し、
  2. 自分の好きなことを探し(思い出し)
  3. 新しくオーダーした最高の未来を送るのにふさわしい自分になるため、ブレーキを外す作業とその未来を受け取ってもいいよと自分自身に許可を与えること。+達成している自分になりきる習慣を身に付ける。
  4. 今までが「いい男と出会いたい」という基準がいい加減だったから、どういう恋愛をしたいか真剣にリストを作り、そんな人を探し、
  5. そして、来る日も来る日も自愛をし、潜在意識に話しかける日々。。。

 

ですが、30年以上無視し続けてきた潜在意識は口もきいてくれず、まったく相手にされませんでした。

それから2か月が過ぎ、ようやく潜在意識が心を開いてくれるようになったのです。【このワークはセッションで(*^-^*)】

電話占いに手を伸ばしそうになったときは、どん底未来予想図を見返し、思いとどまることを繰り返し、占いをやめて、2か月、潜在意識とつながってから、今の主人と出会うまではあっという間でした。そして、彼との出会いで人生ががらっと変わりました。

それからは、ありのままのわたしで愛され、安心できる穏やかな幸せな日々を過ごしています 。世の中にこんなに温かい関係があったのかと思うほど、わたしを見つけてくれた彼と自分自身に感謝です 。出会って5年経ちますが、今でもラブラブちゅっちゅっです 。

なにより、いろいろあった父との関係も良好です 。父には母一筋でいてほしかったなーとずっとずーっと思っていました。母が亡くなって10年以上経ちますが、あんなに女性遊びが激しかった父が未だに独身で、病気を患っているのに、暑い日も寒い日も雨でも雪が降っていても月命日には必ずお墓掃除に出かける父を、“母と一緒のお墓に入りたいんだなー”と母への愛をやっと感じられるようになりました 。幼少期から不仲だと思っていた両親でしたが、それはわたしの勘違いで、わたしは両親が愛し合って生まれてきたんだと再確認できると、それからは、父に感謝できるようになりました。父が大好きでたまりません 。【このワークもセッションで(*^-^*)】

そして、今、

超ネガティブ思考のわたしでも潜在意識と一緒に今までさまざまな夢を叶えてきました。

傷つくことを恐れ、外側の何かに頼ったり、テクニックや計算ばかりしていたわたしが今のような自分になれたのは、わたしの大事な潜在意識とサポートしてくださった多くの先生方やメンター、見守り続けてくれた家族、仲間や親友のおかげだと思っています。

いまは、その経験を生かして、同じように苦しんでいる女性の力になりたいという思いの下、カウンセラーデビューしました。

今、辛くて、胸が張り裂けそうなくらい苦しい思いをされているみなさん、“変わりたい!!もうやめたい!!”と思ったその時から変わり始めています。かつてのわたしのような辛い思いを経験している方に精一杯のサポートをしています。わたしも持っているすべてを惜しみなくお伝えしていきます。

今でも風邪をひいたり、体が疲れると、古い価値観がどどどーと押し寄せ、落ち込み、ネガティブモンスターになり、父にコノヤロー!!٩(๑`н´๑)۶ !と、プチおこぷんぷん丸になったり、不安になったり、自己嫌悪になったりします。

ですが、自分の描いた最高の未来へ意識的に戻るトレーニングをしていますので、落ちたら戻る、落ちたら戻る、これを続けていると落ち込む回数も減ってきましたし、戻る時間がだいぶ早くなりました。

きっと、マスターの領域になると気にしなくてもいいのかもしれませんが、わたしはまだまだ途中の領域にいますので、このように内観を常に繰り返して、心の声(潜在意識)に耳を傾けるくせを付けています。

自分の心の調整はとても大切です。楽器と一緒で調律が必要です。余談ですが、某一流ピアニストは、コンサートの休憩時間にも調律師がピアノの調律をしていました。ワオΣ(★゚0゚☆ノ)ノ

落ちたら戻る、このワークもピアノやスポーツと同じで習得まで反復練習が必要になります。セッションでは、できるようになるまで繰り返し一緒に調律していきます。もう、霊能者に聞かず、自分自身(潜在意識)に聞きましょう!!

 

長文でしたが、貴重な時間を割き、最後までお読み下さいましてありがとうございました。

わたしの過去をさらけ出して勇気づけになるなら、という思いで書きました。

わたしもまだまだ発展中です。一緒にお互いの夢を叶えましょう。

大丈夫、素晴らしい未来になることを信じましょう

本気で変わりたい方、霊感商法、占いジプシー、電話占い依存、恋愛依存を本気で克服したい方、ぜひ、ご連絡ください。

葉月

~~~最後に~~~

亡くなった大切な人の声を聞きたい、思いを知りたいと霊能者に相談をされている方へ

 

亡くなった母、祖母に対して“話しがしたい、声が聞きたい”と今でもたまに思いますが、それよりも自分が幸せに暮らすことが一番の供養だと考えるようになりました。10年以上スピリチュアルに依存しまくっていたからこそ、そう言えます。

依存から抜け出すと、貴女と分け合った愛、大切な人の心からの言葉、一緒に過ごした日々などを思い出し、愛する人は失っても、心の中に生き続けてると実感できるようになります。

たとえ姿は見えなくても、貴女の大切な人は、貴女のことをずっと想っているはずです。依存から自立しようと頑張っているその姿をきっと喜ばれるはずです。だから、他人である霊能者に大事なお金を払ってまで聞く価値はないのです!!クライエントのみなさんご自身の手で勝ち取った幸せは、もちろん、貴女の大切な人の幸せであり、サポートしたわたしの幸せでもあります。早く貴女にも本当の幸せを感じられる日が来ますように。