男に入れあげる母親

天真爛漫を装って、ふと見せるさみし気な表情。

何をしても満たされない感情と闘っていたんですね。
胸が痛いです。
 
 
 
誰にでも死にたいほど辛い経験ってあって、その時に安心できる居場所があればいいんですが、周りを見渡せば敵ばかりと感じたり、恥ずかしくて誰にも相談できず、自分で作った狭い枠の中で、自分で決めた善悪のジャッジをしながら生きる。
唯一、愛してると言ってくれる男性からは、暴言を吐かれるようになる。
しつこくしたからかな?魅力がないのかな?何がいけなかったのかな?
そんなこと考えなくていいのに、頭の中はこのことでいっぱい。
これ以上嫌われたくないからどんどん男性に媚びていく。(だから大切にされない)
 
これじゃ、誰でもメンタルやられるよね。
 
 
親子(家族)関係のことは当事者にしか分かりませんが、一般的に、
社会性を育むベースになる、 
・人と信頼関係を築く
・愛されていることの実感(両親が相思相愛、父母両方から愛されている実感がある)
・ありのままの自分でいいという安心感
 
この3つは””健全な愛着形成””とも言われますが、
乳幼児期に親との(特に母親)良好な関係からしか築けないもので、
大人になってから改善しようとすると苦労します。(私のこと)
無償の愛と呼ばれるものだ。
母親から無条件に注いでもらった愛情は何を置いても大切です。
心理学では常識です。
 
要は、
スマホばかり見て育児をするなってこと。ネット上に情報を載せてる私が言うのもどうかと思うけど、
ちゃんと子供を見る!子供と真剣に遊ぶ!
子供は親のことをよく見てます。
もちろん、自分(母親自身)の時間も大切ですよ!
子供がまだ話せなくても、「今からママタイムだから」と言って、休憩する。少しずつ休憩時間を長くとっていって自分の時間を確保する。ここでスマホを見る、でもいいじゃないですか。
 
 
夫婦喧嘩が多かったり(親の夫婦喧嘩は子供にとってストレスです。ですが、けんかしない夫婦はいません。じゃあどうしたらいいの?といった具体的な話はセッションで)、母親からの愛情不足で育った子供が成長して、どれだけ仕事が順調でも、どんなに成功して地位や名誉お金があってもいくら美味しいものを食べてもお気に入りの物を買っても彼氏ができても、何をやっても虚しくなります。
何かが足りない、満たされない。恋人ができても常に寂しい。一生補われることがない何かを一生探す人生を送ります。
 
こういうケースは、恋愛依存に走る人が多いです。(男性はモラハラ(女性をコントロールしたい)、dv)
 
恋愛依存症を改善するのは大変ですが、共感してくださる人がいれば、まずはぜひ親との関係を見直して欲しい。



紅白歌合戦で沙也加さんが歌う姿を涙を流しながら温かいまなざしで見守ってた姿を見て「松田聖子も母親なんだなー」ってもらい泣きした記憶があります。
彼女なりに愛していたはずです。「お仕事忙しいのに毎日お弁当作ってくれてありがとう」って沙也加さんが書いた手紙を泣きながら聞いてた聖子さん。
本当は、手作りのお弁当よりも、優しく抱きしめて欲しかったよね。

何をするにも自分の恋愛を優先する。そう育てられた子供も同じことを繰り返します。(恋愛優先)
ずっと寂しかったからほかの女性のことをママと呼ぶようになったのかな。愛情を与える側も受け取る側も難しいです。
だから、腹を割って親子で話し合わなきゃいけないんです。
特に、恋愛がうまく行ってない女性は。
 
 
無償の愛って母親ならわかりますよね?
怒っても機嫌が悪くても無償の愛を注いでくれるのは子供じゃないですか?
無条件に子供から愛されてますよね?
 

極端な話、暴言暴力虐待されても放置されて育った子でも両親のことは憎めないんです。愛してます。
大人になり、絶対的安心感が欲しいからいつも愛に飢えて無償の愛をくれる男性を探すようになります。残念ながら、そんな男性どこにもいません。だから、口先だけのやばい奴に捕まります。自分に好意があるのか確信できない相手に依存します。
そんな男性とは良好な人間関係を築くことなんて至難の業なんです。



前から、気になってる家族があるんですが、
子宮系の教祖様のお子さんは、元旦那が子供を引き取り面倒見てます。(血のつながりなし)
彼はその子をビジネスに使ってます。
この子がどんな人生を歩んでいくのか、これからもウォッチし続けます。
 
 
こんな子が増えないよう子供に無償の愛を注げる育児ができる世の中になりますように。

私のブログ、沙也加さんにも見てほしかったです。
ご冥福をお祈りします。

もう限界な人へ 死にたいと思ってる人に届きますように

葉月のセッションはあなたを幸せに導くことができます。
少しでも早くこの苦しみから逃れたい方。その悩み、葉月に相談してみませんか?
どんなセッションなのか気になる方は単発コースから始めてみてくださいね