親子関係」タグアーカイブ

もう、どうにもならないと思った方へ

コース名
体験セッション&自愛革命半年間zoomコース

セッションに申し込んだきっかけは?
私も子供が生まれてから悩みの種をもっておりました、その間、いろんなカウンセリングを受けましたが解決の意図がみえず・・・。ようやく救われるカウンセリングに出会いました。

参加して良かった?(開始ごろ&終了ごろ)
開始直後は、
一回一回がとても意味深く、葉月さんとのメールのやりとりも宝物で、何度も読み返しています。悩みの根本を教えてくださるカウンセリングです。
終盤は、
生涯この、葉月さんと作ったノートがあればどんな悩みでも乗り越えられると確信しました。大切な一冊になり、身近に置いておきたいお守りみたいなノートです。
仲間はずれにされて不登校予備軍だった子供ですが、葉月さんのカウンセリングで「学校行きたくなかったから行かなくていいよ」のスタンスが取れるようになり、
そんな中、子供も授業が楽しくなりテストの点数も上がって自信に繋がり、学校へ行けば、新しく友人ができ、その子たちとの仲が深くなって楽しく学校へ通っています。
一年前では考えられなかったことです。良い人間関係を築くコミュニケーションの仕方も、だいぶわかってきました。
私、子供だけでなく、夫も変わりました。あれほどイライラの毎日を過ごしていたのに穏やかです。
こんな人にオススメ!などお願いします。
もう、どうにもならないと思った方へ是非体験セッションを受けてもらいたいと思います。
(44歳)

子供にとって一番うれしいことは、「親の積極的な関心」

コース名
体験セッション&自愛革命半年間zoomコース

セッションに申し込んだきっかけは?
子育ての悩み:お客さんの声で、セッション後、子育てでイラっとする回数が減ったという方が多かったので、体験セッションからお願いしました。
子育て中のイライラ、家庭の中でも行動は改められず、それが良くないことだと自分自身が分かってても、止めようたって止められない状態

参加して良かった?(開始ごろ&終了ごろ)

開始頃は、
虐待された過去が自分の生きづらさの根本になっていた事を身に染みて感じた。
幼少の頃に実母に押し入れに押し込められて放置された苦しみが普通の家庭で育った。私はこんな過酷な中育ったんだという思いで、子供がが少しでも弱音を吐けば、自分だったらどんな風にしてもらいたいかばかり考えていたけど、葉月さんのセッションで、「それはあなたがあなたのお母さんに求めているもの。あなたが欲しいもの!!あなたのお子さんは違う。お子さんが何が欲しいか分からないでしょ?なにをしたらあなたからの愛を感じるか、それを聞いて実行する!」聞いた私は目から鱗でした。
終了頃は、
初めて、子供と膝を付け合わせて話しをしました。「僕と話すときにスマホを見ると悲しい」と泣きながらそう言うので、それ以来、集中して子供の話を聞くんだけれども、無意識では「めんどくさいな」があるのに気づく。葉月さん相談し、「その無意識が子供の心を育てるからね。」と、「最初は時間が短くてもいいから演技して会話を楽しむこと。」自分の癒しワークと一緒に、普通の人の子育ての仕方も実行しました。そうして、「子供の話を真剣に楽しそうに聞く」という習慣ができてくると、そうすると、子供がもっともっと話してくれるようになる。友達の話、学校生活を話してくれるようになった。私が普通(あったかい、安心、安全)の家庭を知らないから、最初の1か月で心理的安全性が確保できてくると、子育てにイライラしなくなったし、伸ばす子育ての仕方が自分で考えられるようになった。
「子供にとって一番うれしいことは親の積極的な関心」この言葉を壁に貼って、いつでも見られるようにしてます。私も子供も毎日が楽しいです。私の中に幸せがあったことに気付かせてくれた葉月さん。感謝の気持ちでいっぱいです。

こんな人にオススメ!などお願いします。

人生がどうしても上手く行かないと悩んでいるすべての人に!
(36歳)

傷つきやすい私を大切にしろ!

コース名
自愛革命半年間zoomコース

参加して良かった?
母からの愛をもらえてなかったこと。。。これを認めた。
この歳になるまで生きづらかった。今は、ありのままに生きる、そのまま実践してます。大人でも甘えたいとき甘える。母の愛をもらった人がどんなに生きるこのが活気に満ちてるか、わかるようになりました。
あの苦労も運命だけど、これを乗り越える醍醐味を味わってるところです。
まだまだ人生楽しむぞ!

(39歳)

人を選ぶセッションです

コース名
自愛革命半年間zoomコース(2回目)

セッションに申し込んだきっかけは?
葉月さんのホームページを見て。機能不全家族のもとで心理的虐待を受けて育ち、今まで様々な生きづらさを感じてきました。子どもに虐待を連鎖させたくないと強く思って申し込みました。(半年間コース2回目です)
参加して良かった?(開始ごろ&終了ごろ)
開始
子供が求めていることはくみ取れるのに、それを素直にすぐに応答してあげられない「冷淡さ」を自分の内に感じて苦しんでいました。
セッションで、自分の愛着障害がよくわかりました。また、私の父母も愛着障害を抱えていたことが分かりました。愛着は相互的なものなので、自分が子どもの安全基地になることによっても、自分の愛着の傷を癒すことができると学べたことが一番嬉しかったです。

終盤
子どもの愛着を安定させて幸せに生きてもらうために、そして、自分の愛着障害を克服するためにも、子どもの安全基地になるよう努力を続けてます。葉月さんのおかげで「あきらめるな!がんばれ!」と心から自分にハグを送ることができました。ありがとうございました。
こんな人にオススメ!などお願いします。
人を選ぶセッションです。傷つきやすい人、周りに合わせてる自分を受け入れてる人。日常の小さなことが気になったり、自分は駄目なんだと思っている人。他人ばかり責めてる人。
そんな人が、ホームページとお客様の声に惹かれて申し込むと、痛い目見ます。こんな人生はもう嫌だ!と本気になった時にぜひ!!絶対変われます!!

(44歳)

「いつも楽しそうでニコニコしてるたまらなくかわいいKちゃんと付き合いたいです」と交際を申し込まれた!

コース名
自愛革命半年間zoomコース

セッションに申し込んだきっかけは?
恋愛依存症に悩んでた
お付き合いする人が出てきても、いつも同じパターンで別れてしまう。これは相手が悪いんじゃなくて、私に原因があるんじゃないの!?という感じて。
とにかく、愛し合う関係を築きたい一心で、恋愛依存症ならここしかないと、体験セッションを受けました!!
参加して良かった?(開始ごろ&終了ごろ)
体験セッションでは、本当に「私は変わりたい!今度こそ、一生添い遂げるパートナーと出会い、理想のパートナーシップを一緒に作るんだ!」と、強い決意をしました。

セッション開始してから、
小さい頃から変な人にいかに思われないかという事に尽力しただけの人生で、
子供の時から安心した事が無く、周りに安心感を与える事で自分はどんどん不安になった。悔しくて仕方ない。「自分は変な人じゃないです!普通の人間です」という証明をしながら生きてたことに気付かされました。

終盤
葉月先生から教えていただいたことは、自分がなぜうまく行かなかったのか?その理由が本当によく分かりました。自分の考え方と行動を変える以外に自分の人生を変える道はないと思いました。
ダメな自分に直面してダメな自分をとことん受け入れて、等身大の自分の自尊心にたどり着き、自分の機嫌は自分でとると目覚めた時、「いつも楽しそうでニコニコしてるたまらなくかわいいKちゃんと付き合いたいです」と、気になってた彼からお付き合いを申し込まれ、彼からの申しでを受け入れました。葉月先生のセッションが終わって3か月後のことでした。今も等身大の自分で付き合える幸せを感じています。
こんな人にオススメ!などお願いします。
親から体罰を受けて育ってた人で、ちゃんと悪いことをした時だけだったから。。。と、自分がやられた事がおかしい事だと思いたくない人。
体罰を歪めている人。自分自身を作ってきた過去だから、自分の生きてきた人生を否定したくないという気持ちがあるからという気持ちにまずは気付いてほしい。
恋愛云々の前に、
私が私を助ける以外ない。
一貫して伝えてくれることは、「セッション最後の日までに精神的に自立する!!」それに伴って具体的に動く。毎日、メールで心の変化を報告。
彼氏ができた今も長期的に見て、自分に望ましいことを選び続けて日々を過ごしています。
(36歳)

ヒステリックに怒る母親

コース名
自愛革命半年間zoomコース

セッションに申し込んだきっかけは?
子育てのイライラがひどい。私も若いころ、恋愛依存症だったので、もしかしたら何か関係があるのかと思った。

参加して良かった?(開始ごろ&終了ごろ)
開始頃は、セッション初日に、
「もう42歳です、 幼少期の傷を武器に今まで生きてきたと思いますけど、
幸せになりたいのか、
一人になりたいのか、
今のまま、ぶーたれながら生きていくのか、
お子さんにイライラをぶつけながら負の連鎖を負わせながら生きていくのか、
死ぬまで「でも、だって。。」を言いながら生きていくのか、
そろそろはっきりしましょうよ。
決めてください。どうしますか?」
と言われ、「逃げない」の選択をした私。
もう逃げられないと思った。
それからが大変でした。

終了頃は、
ご褒美が待ってました。
イラっとする回数も減った、子供にヒステリックに怒らなくなった、
例え、イラっとしても自然と、「この子の将来の為ならどう言ったらいいだろう。。。」
瞬時に冷静になり、こちらの方向で考えられるようになった。
夜、子供が寝る前に家族で「大好きだよ」とハグをする。
私も主人も息子もこの時間がとても幸せです。
残りの1か月、もっともっと自動思考を手放して、無意識を変えます!

こんな人にオススメ!などお願いします。
どの人にもお勧め!
特に、「子どもの人生より自分の欲を優先すれば、子供の心の成長は止まります。」
問い合わせた時の返事にあった、この一言が刺さりました。
同じように刺さる方にお勧め!

(42歳)

腐った人間関係は捨てろ!

コース名
自愛革命半年間zoomコース

参加して良かった?
「どんな親でも大事にしなければ」と当たり前のように思っていたのに、不幸な家庭で育った人は生きているだけで素晴らしい。
って言ってもらえて、涙が止まらなかった。
両親を理解してから、何をやっても解決しなかった悩みが、嘘のようになくなりました。
「あなたは十分すごい!」と、自分がすごいことに気付くまで、ワークをさせられます。ありのままの自分を受け入れられるまで。
腐った人間関係は捨てろ!これも強烈でした。人を信用できるように安心した人間関係が築けるように、ワークを頑張ります。

スピリチュアル依存症

コース名
自愛革命半年間zoomコース

参加して良かった?
葉月さんのセッションを2021年4月から受けています。
目から鱗というか、心の殻がパラパラはがれ落ちていく、涙が止まらない。
最初のセッションはそのような始まりでした。
人生が上手く行かない理由が、心の奥底にある憎しみで、憎む相手を間違えていたから、ずっと生きづらかった。
葉月さんの言うことは、信じられないくらい真実で、自分をごまかして生きてきたことに気付いたときは、帰りのバスの中で泣いてしまい、人目を気にせず号泣しました。
それから1か月くらい、現実を知らされてものすごく落ち込んだし、胸が苦しくなりました。でも、それと同時に、今、気づけて良かった。葉月さんのブログを見つけて良かった。心からそう思いながら泣いてた。
今までを全部受け入れること。さらに、最終的には両親を許し、他人も許し、自分の許す。
ここまで持って行かないと不幸のまま。私の場合、憎しみが根強いから数年かかった。
正しい子育ても自分でわかる。正しい人間関係も、正しい家族も、全部自分に答えがある。
自分の環境を冷静にみつめられること、両親が嫌いと言えたこと。自分の劣等感に気付いた時(2023年)から、現実がどんどん変わっていきました。
依存症から脱却させてくれた至高のカウンセラーです。

買い物依存症

コース名
自愛革命半年間zoomコース

参加して良かった?
買い物依存症を止めたくて。
私はよく周りから「優しい」と言われますが、葉月さんのセッションを受けて、実は自分は優しい人でなかったことがよくわかりました。
今まで優しいと思っていた人たちのことを見誤っていたことにも気付かされました。本当に優しい人とはどういった人なのかもわかりました。なぜ、自分の人生が苦しかったのかもわかりましたし、なぜ買い物をしてしまうのか、止められないのか、分かったとき、衝撃を受けました。その解決も大変でした。とにかくめっちゃ大変でした。
セッションは厳しい言葉が飛んできますが、葉月さんの言葉は頷けるものばかりで、本来の自分というものが分かってきます。
生きづらさと一緒に生きてきたけど、徐々に楽になって、私はこのままでいいんだって受け入れられるようになった。
あんなにイライラしてた自分がウソみたいに穏やかな日を送っています。貯金もできるようになりました。子育てに限界を感じていたけど、子供も私の愛を感じて安心しています。
葉月さん、ありがとうございました。

私の父も不倫の末に子供ができた

コース名
自愛革命半年間zoomコース

参加して良かった?
私もお父さんも不倫の末に子供ができ、お父さんは別の家族もいるという環境で育ちました。
夫のことで悩み、子供のこと、お金のこと、ママ友のこと、自分のこと、仕事のことで悩み、どうしたらいいの?みたいないろんなことをやって、同じ境遇の葉月さんのブログを見つけた。
まさか、生きづらさが両親が原因だなんて思ってもみなかった。
カウンセリング受けたい!!と1か月悩み、でも、反対されるってわかってたから夫に言えなかった。
問い合わせる日に「葉月さんっていうフランスに住んでる人のカウンセリングを受けたいんだけど」って言った。すごいびっくりしてた。大反対された!
もう少し根回ししとけばよかったんだけど、できなかった。
反対されて、夫の反対も分かるなって納得した。失礼なことに本当に最高の人生を葉月さんは送っているのだろうかってその時はまだ若干疑ってた。失礼なことに。
私が父親の下にいるときは、優しかった。対等に並んで人間と人間、お父さんと意見は違うけど、私も意見があるから言うわよ。嫌な時はちゃんと言うわよって横に並ぼうとしてからぶちぎれられちゃった。
そうなるまでは至れり尽くせりだった。私が下にいたから、なんでもうんうんって聞いてたから、「私がただしい」病の人は、真横に並ぼうとすると相手はものすごい上に上がろうとする。
私ももう40よ。私だって意見あるわよ。って。やり始めてから激高された。それ以降、連絡とれない。父親に隠し子がいることや、夫は全部知ってるから、父親のせいで生きづらい人生を終わりにしたいってそのためにカウンセリングを受けたいって理由は分かってくれた。
次の日、きみがそれくらいやりたいって言うなら受けてもいいよ。って言ってくれて、やっと問合わせができました。
送られてきたカウンセリングシートはバテた。体も脳みそも、嫌だった思い出が蘇ってきて泣きながら書いた。
楽しみにしてた1回目のカウンセリング。
葉月さんの話す事ほぼ目からうろこ。人と一緒に仲良く生きていくために話す事が、話し合いだと知った。40で気付いた。「夫とは夫婦という関係よりも、父親の役をやってもらってる。甘えるのはもう止めて、早く夫婦になろうね」と言われて、このことを心の底から理解した時、3日間ほど泣き続けた。
本音で話さない、信頼されるような行動をしない夫婦(両親)を見てきたから、それはまともな夫婦関係は築けるわけないなって、あと、嘘は本当に嫌だって心の底から思った。
次回の怒りを吐き出すワークも子供と夫、3人の幸せな未来のためにやり抜きます。
(40歳)