癌と共存してます

実は、
先日、がん告知をされました。



早期発見だったのでかなり運が良かったんですが、
まさか、自分がこの年で癌になるとは思ってもみなかったので、
一瞬、ショックだったんですが・・・・


今日は、癌宣告されたときの感情などを書いていきます。

『ちょっと気になるしこりがあるから、
詳しい検査をしましょう。』

別の病気を治療中に先生が偶然発見してくれました。

『良性だと思うから、
結果は次の予約の際でね。(@^^)/~~~』

先生もそうおっしゃってたし、
完全に安心してましたね。



数日後、、、、


セクレタリーから
「手術についての話し合いをするので、都合の良い日を教えてください」
と、連絡がありました。

「手術?」



例え、秘書でも守秘義務があるので、患者の詳しい病状は知りませんから、
聞けません。

でも、ピンときました。

検査の結果、
悪性だったんだーと。


察した瞬間、ヒヤッとしましたが、

すぐに

「あー、私の人生後半は幸せだったなー」
「愛しい主人と娘と🐶ワンと暮らした日々は、

何事にも代えがたい最高な時間やったわ」

まさに、私の会社名:les jours de bonheur そのもの。

綺麗ごと、冗談抜きで
幸せです。


で、早速、
・したいことリスト
の書き換えに取り掛かりましたよ。


”エンディングノート”というものです。


例えば、
・お金や通帳のこと、
・娘へ伝えたい我が家の味(レシピ)、
・愛をたっぷり込めて娘へ手紙、
男性(父親)にはわからない、女の子のこと
(例・生理、友達とのけんか、いじめ、差別、ムダ毛処理、セックス、男の選び方、etc)


今のところ、ざっとこんなもんですな。
大事でしょ?

娘への手紙は、これからブログにも
ちょいちょい書いていくつもりです。
ですが、鍵付きにして
パスワードを知ってる人だけが閲覧できるように
しようかなって思ってます。🤫


引き続き、
自己肯定感の高い子
に育つよう
離れても子育てします。(^▽^)/



悪性と分かっても、(天寿を全うできないかも)

取り乱すこともなく、

主人と娘と笑いながら食事して、
まったり過ごして、
天気のいい日は散歩して、
カウンセリングして、
いつもと変わらない日々を過ごしています。

私、カウンセリングの仕事も好きなんだなって改めて気づきました。

もし、貴女の人生最後の日が明日だったら
何をしますか?

ずっと欲しかったシャネルのバッグを買う?
憧れだったハワイに住んでみる?
ダイヤの指輪を買う?



違いますよね?
大切な人の元気を祈ったり、
愛する人たちにもっとたくさんの愛の言葉を伝えたり、
つまり、
時間の限り愛し合いませんか?


これを機に
本当に欲しいもの、
探しましょうよ(^^♪



手術するので、あと少しで癌との共存生活は終わりです。
よーし、生きるぞ!!!

見つけてくれた先生方ありがとう。
家族もありがとう。
お友達もありがとう。
元カレたちも(別れてくれて)ありがとう。
クライエントさんもありがとう。
読者の皆さんもありがとう。
わたしに関わってくれたみんな、ありがとう。
ママ、生んでくれてありがとう。
パパ、別れてくれてありがとう。
私の人生、マジでサイコー☆

生きてるー
幸せー
ありがとー

葉月のセッションはあなたを幸せに導くことができます。
少しでも早くこの苦しみから逃れたい方。その悩み、葉月に相談してみませんか?
どんなセッションなのか気になる方は単発コースから始めてみてくださいね