覚悟を決めれば人生ちょろくなる!

昨夜、わたしの胸がそわそわしたんです。

リビングからは主人のサッカー観戦の声、
ボールを追いかけて遊ぶ愛犬の足音。

普通の平和な夜だけど、
やっぱり、なんだかそわそわ。

夜が明けて、今日も読書をしながらそわそわ。

というより、ここ1週間そわそわしてるわ、わたし。

なにか、自分の心に引っ掛かりがあることには気づいてはいたけど、

今の生活は十分幸せだし

その“なにか”を探るのがかったるくて怖くて無視していたのだ。

でもやっとさっき、
「怖いよー」
「潜在意識と深く向き合うのは時間のあるときに・・・」
と、
四の五の言わず、

自分の心(潜在意識)としっかり会話することができた。

ここ最近の心のざわざわの正体・・

自分が感じていることを
いつも通り、全てノートに書き出してみると、

なんと、

『これ以上幸せになるのが怖い』
という、予想外の自分の声だった。

ちまたでは、
幸せ恐怖症というらしい。

わたしがノートに書き出した言葉をそのまま書き出していくと

こんなに仕事が楽しくていいの?
こんなに愛犬がかわいくていいの?
こんなに夫が優しくていいの?
こんなにビジネスがうまくいっていいの?
こんなに健康でいいの?
人生、こんなに楽勝でいいの?

という、なんとも生意気なわたしの本音(笑)

「苦労しなければ幸せになれない」
という思考で30年ほど生きていたので、

こんなに幸せでいいのかしら?

もう(幸せなのは)この辺でいいです!

カンベンしてくれー!!

という声が出てきたよ。

これ以上幸せになるのって、なぜか怖い。

そしてこれは、わたしだけでなく

多くのクライアントさんとお話ししていても感じること。

「もうヤダっ!幸せになりたい!!!」
と半泣きになりながら腹が決まって、
”幸せ”を勉強するというパターンで始まり、

ホント(心の底)はどうなりたいか分かってるくせに、
自分を誤魔化し、いい人ぶって、合わせていたから苦しくなってた。
だけど、腹が決まったら、幸せへ一直線!!
ゴーゴー! 
昔は、
幸せはバチが当たると思ってきたし、
目立つと叩かれる、
とも思ってきた。
更に、
人より幸せが多くちゃいけません。
とも思ってました。
「あなたは恵まれてるんだから、それぐらいで我慢しなさい!」
とよく言われてきましたし。。。

なぜか自分の幸せを制限してしまう。

100求めていいのに、
30くらいで『もうこの辺でいいです!』ってなっちゃう。

自分の幸せを制限する理由は、人それぞれだけれど
今のわたしがさらなる幸せを制限してしまっている理由を
じっくり感じてみたら

“みんなと一緒じゃなくなってしまうから”だった。

詳しく書いてみると

みんなもっと恋愛や夫婦関係で苦労してる。
みんなもっと努力しなきゃって頑張っている。
みんな苦労している。
ヤフー知恵袋とか見るとみんないろいろと大変そう。

イコール=

みんな苦労して頑張って生きてるのに、

自分だけ人生チョロくて、

みんなと違うっていけないことなのでは?!

と、
勝手にみんなを不幸と決めつけて

勝手に自信をなくしてる“もう一人の自分”を見つけた。

自信をなくしてるってどういうことかというと、

昔はね、

価値観やファッションセンス、

【みんなと違う】

と感じると
自信をなくしてしまい、自分はダメな人間なのかな?と自己否定ばかりしてた。

でも、
今回、わたしは、
“努力”とか“苦労”を
励まし合い、理解し合う人生を
選ぶ必要はないのだな、
と気づいたのでした。

それよりもいっそのこと
幸せ”とか“自由”を共感したいよね。

こうしてわたしは、
また一つ、人生のステージをあげる準備を始めたのでした。

今日もご自分と向き合って素敵な1日にしてくださいね。

葉月のセッションはあなたを幸せに導くことができます。
少しでも早くこの苦しみから逃れたい方。その悩み、葉月に相談してみませんか?
どんなセッションなのか気になる方は単発コースから始めてみてくださいね