予約困難な人気霊能者の本音と嘘

 
スピリチュアル(霊視)占い依存症克服専門カウンセラーLes Jours de Bonheur 葉月アフロダイティです。  
 

ある、予約困難な人気霊能者の話です。


ここではお名前は伏せますが、読む人が読めば誰のことか分かると思います。
予約困難な人気霊能者(面白いことに、こうブログにいつも投稿してたの。自分で言う?笑)
お腹痛い(笑)

あ、その霊能者が、「自閉症や障害者は魂がピュアで神様に近い存在(クリスマスのエルフのようなもの?)だから、一緒にいると自分まで心が綺麗になる。」とかなんとか言って、障害を持ってる親御さんを励ます活動(高額セッション)をしてたんだけど、
孫に知的障害があると知って、悲しんで、活動を一時中断してるんだって。
全てを物語ってるよね。

彼女に憧れてた人、同情するなよー。
目を覚ませー。

 

こちらもお名前は伏せますが、日本のスピ界で有名な人ががん闘病中みたいですね。スピや変なヒーリングじゃなく、抗がん剤治療をされてるとか。がんサバイバーとして一緒に頑張りましょう!
回復されますように。

有料の霊能者が偽物なわけ
ネットは本物の霊能者であふれかえってる(口ではなんぼでも言える)なりすまし☆偽物注意

 

 

 

 

 

 

葉月のセッションはあなたを幸せに導くことができます。
少しでも早くこの苦しみから逃れたい方。その悩み、葉月に相談してみませんか?
どんなセッションなのか気になる方は単発コースから始めてみてくださいね