誰にでも本音を伝えていいの?2

前回の記事から時間が空いてしまいました。

みなさんが楽しみにしてくれていることを信じて!
今日は前回の続きです。

では早速、本題へいきますね。

『どんどん本音を言った方がいいですよね?
自愛ですよね?』
という質問をクライアントさんからいただき、

わたしは
「時と場合による」と
曖昧な回答をしました。

例えばね、
職場の人に本音を伝えるとなると

『そのような言い方をされると
私は尊重されていないようで悲しいです!
大切にしてください!!』

のような内容となります。

でもね、
このセリフを言うことはけっこう勇気がいることですよね。

””勇気がいる””とは、
それだけエネルギーを使うということ。

相手に本音を伝えるかどうかは、

その相手に、自分の(貴重な)エネルギーを割くメリットがあるのか?
ということを考えてみてください。

あまり関わらなくていい人・どうでもいい人だったら、
自分の(貴重な)エネルギーは使わず、
不快なことを言われたら
『はーいヽ(^o^)丿』って心であっかんべーしてスルーしたり、(笑)

『今、手一杯なので難しいです。
すみません~(∀`*ゞ)エヘヘ』
って何かにつけて断る、(笑)

上手いことかわすのが一番ラク。

でも、

ものすごい理不尽な扱いが続いて涙が出る!
とか
この扱いは酷い!
と感じる場合は

しっかり本音を伝えるのもアリかなと思います。

要は、

『その相手に自分の貴重なエネルギーを使うメリットはあるか』
です。

無駄な人に、
無駄なエネルギーを注ぐのは
自分がかわいそうだからさー。

これが彼氏や夫、家族、親友だったりすると
また状況は変わります。

自分がこれからも
深い絆で結ばれたい相手、
本当の信頼関係を築き続けたい相手、

には
ここぞとばかりにエネルギーを使って本音を言う必要があります。
※ただし、彼氏でも家族でも親友でも
『もうこの人との関係性は深めなくていいや~』って場合はスルーでOk。

とは言っても、
わたしも普段の生活で毎回本音を言ってるわけでもなく、

聞き流したり、
イラッとしたり、
ムッとしたり、

臨機応変。

ただし、
夫には100%本音!!を目指しています。
今は95%は達成してるかしら。

とっても風通し良くていい感じです。

ただし、本音は必ず掘り下げてください!!
言いたい放題の感情垂れ流しは、自愛ではないです。

今日もご自分と向き合って素敵な1日にしてくださいね。

葉月のセッションはあなたを幸せに導くことができます。
少しでも早くこの苦しみから逃れたい方。その悩み、葉月に相談してみませんか?
どんなセッションなのか気になる方は単発コースから始めてみてくださいね