『重い女』と思われたくない。だからって本音を隠すと・・・

結論から言うと、
本音を隠してお付き合いをすると、

溜めていた思いが爆発して、
いずれ体調不良になって
身体やこころに影響が出る可能性があります。

相手に合わせることが愛情だと思い、
いつも相手の都合ばかり気遣い、

不快な思いをさせないように、
重いと思われないようにふるまう。

さらに、

嫌われるのではないかと怖れ、
本当の自分を隠してお付き合いをする。

でも、心の奥では、
これだけ相手に合わせているのだから、
『いつかきっと自分のことをもっと好きになってくれるのでは?』
と期待し、
変わらない相手に少しずつ腹を立ててしまう。

恋愛で感じる相手への要求や期待、
思い通りに進まない不安感や怖れや怒り、など。。。
執着・恐れ・疑心・怒り・期待、
これらネガティブな感情に蓋をして抑え込んでも怒りが消えるわけではないので、
いつかは爆発してしまうのです。

そこで思います。
こんな自分を変えたい。
こんな女性より
さっぱり明るい方がいいよね。

明るくて、元気な人の方が周りの人に好かれるに決まってるし。

そして何より
自分自身が苦しい。(´・-・。)

だから、
ネガティブ思考から離れたい。抑え込みたい。

って思うよね?

うんうん、わかる。

でもね、
ネガティブな感情って、
とても大切な感情なんです。

例えば、
信じていた彼から、
突然別れを持ちかけられて
大きく傷ついた経験のある人は、
新しい恋愛をするのが怖くなります。

またあの時と同じように、
傷つきたくないから、
必要以上に男性に対して
警戒心を抱いたり
まただまされたらどうしよう
またひどいことを言われたらどうしよう
また裏切られたらどうしよう

そんなふうに
ネガティブなことばかり考えて

親密な関係を築きたいのにできないことがあるかもしれません。

実は、
これ以上ひどい目に合わないように、
自分を傷つけないように、
こころが守ってくれているんです。

不安や恐れは、
危険を避けるための感情。
自分を守ってくれてる大切な感情なんです。

だから、
ネガティブな感情は
大切に、大切にしてあげてください。

だからって、
ネガティブな感情が引き寄せられて、
悪いことが現実化するかもしれないって思わないでくださいね。
思考だけでは現実化しません。

現実化するのは
“思考”や”感情”ではない!

現実化するのは
“自分が抑え込んで我慢した感情”

です。

最後に、

☆恋愛が上手くいくコツを一言で言うと☆
「本来の自分でいること」なんですよ。

今日も1日、ご自分と向き合って素敵な人生にしてくださいね。

葉月のセッションはあなたを幸せに導くことができます。
少しでも早くこの苦しみから逃れたい方。その悩み、葉月に相談してみませんか?
どんなセッションなのか気になる方は単発コースから始めてみてくださいね